癒しの森 Wald(ヴァルト)は、経験に裏打ちされた様々な知識とデータを組合せ、あなたに合ったオーダーメイドのカウンセリングをすることで、ご自身が成長できるお手伝いをします。

プロフィール

岡田あゆみ(Okada,Ayumi)プロフィール

岡田あゆみ



1966年5月島根県松江市に生まれる
1985年 島根県立松江南高等学校卒業
1987年 医療窓口事務に従事する
2014年 癒しの森 Wald(ヴァルト)の代表に就任する

資格:心理カウンセラー


第101号 だんだん倶楽部会報に取上げられました!

 40年のキャリア「一切ダメだししない姓名判断」
だんだんクラブ
だんだん倶楽部会報の内容を読む

だんだん倶楽部会報の内容

出雲市にお住いの「癒し人 あゆみん」こと岡田あゆみさんを取材しました。

 岡田さんは松江市のご出身。

松江南高をご卒業後、コンピューター専門学校でプログラミングの勉強を。

その後医療事務の仕事に20年間従事されました。

 またその間、窓口業務に必要と考えカウンセリングの資格も取得されましたが、その伝え方を模索している時、3年前にOffice Premaを主宰し、ライフパワー~イキルチカラ~で『楽に楽しく生きる方程式』を提唱されている河崎敦志さんと出会い、出雲でそのすそ野を広げる活動もされています。

親が子どもに伝えるのにどうしていいか分からない、といった話題などを織り交ぜ定期的に座談会形式で行われています。

 岡田さんが「姓名判断」と出会われたのは幼少の頃に遡ります。

極度の人見知りだった為、相手を知り自分を守るツールとして姓名判断を学び、画数だけではなく文字の意味するところ、成り立ち、暗示するものを旧字体で丹念に研究し体系化されたのです。

 そしてかれこれ40年のキャリアを積まれ、商売をしている人からオープンの時期、看板の色、大家さんとの相性、ビジネスパートナーとの相性など、夫婦で経営相談に来る人も多いそうです。

やり方を教えて欲しいと頼まれることもあるようですが、オリジナルがゆえに教えること自体が難しいとのこと。

 今、一番多いのは来年の運気相談で、姓名と生年月日でアドバイスをされるそうです。ちなみに来年は未年で、今までやってきたことが実を結ぶ年とお聞きました。

 今まで姓名判断は何万人に対してやってこられ、今年だけで1000人の人をみてきたそうです。

松江観光協会の縁結び企画で頼まれ90人の人を一度にみたこともあったとのこと。

 これは統計学で1000人以上の人のデータを取り裏付けができた段階で本格的にスタートされました。

彼女の姓名判断の特徴はたとえば画数が悪くても一切ダメ出しはせず、注意することを伝え改名などは勧められません。

 岡田さんは多才で、その他に霊気ヒーリング、オーダーイラストも行われます。

あなただけのオーダーイラスト

 今年になって癒しの森ヴァルトと命名しサロンをスタートされました。皆さんも一度岡田さんと会って癒されてみませんか?

 岡田さんは顔相もみられますが、私の耳は福耳と褒められ、単純な私はすっかり気を良くして取材を終えお宅を後にしました。


a:3207 t:2 y:0

powered by QHM 6.0.8 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional